【静岡旅】SLが見える宿!川根温泉ホテルはキレイで快適すぎました【GoToトラベル】

まだ紅葉が始まる前の10月中旬、じゃらんのクーポンを利用して、GoToしてきました!

【今回のお宿】川根温泉ホテル

川根温泉ホテルは機関車トーマスのSLが走ることで有名な大井川鐵道が運営しているホテルです。

全室川ビューで、部屋のベランダから橋梁を走る大井川鐵道を見ることができます!

   

ちなみに、別の日に川根に行った時に川の土手から撮った、橋を渡るSLはこちらです↓↓↓

2014年開業by時之栖そして、2019年から大井川鐵道へ。

川根温泉ホテルは2014年に時之栖ブランドのホテルとしてオープン。その後、2019年から大井川鐵道が経営を引き継いで現在に至ります。

時之栖が作ったというより、島田市が作って、経営を委託しているという感じなんですかね。

大井川鐵道ならではの土産コーナー

静岡県民的にも、川根と言ったら、、なんですよ。

今回、GoToトラベルの地域共通クーポンを3,000円貰ったんです。わたし、茶産地在住なんで、別にお茶グッズ要らんしな〜、何に使ったらいいのかな〜って悩んでたんですけど、

川根温泉ホテルの売店は、悩みご無用案件でしたヽ(*´∀`)ノ 

   

なんか、色々可愛すぎて。。。。

このトーマスお菓子、見た目も個数もいい感じでバラマキ土産に良さそう。

  

わたし、右上に立ってる「抹茶かのこ」っていうのを職場のお土産に買っていったんですけど、めちゃんこ好評でした!お茶の香りもしっかりして、求肥入ってて美味しかったって!(*´∀`) 12個入って790円ってかなりのコスパ!

   

川根温泉ホテルのお土産コーナーが結構充実してたので、なんだかんだで、ここで地域共通クーポンを全部消費してしまったというwww

    

わたし、この↓大鉄のバッグ買ったんですけど、ななななんと!お洒落で機能的なバッグをたくさん作っている、ルートート製!

これ、単なるキャンバストートじゃなくて、内側にも外側にもさりげにポッケがあって、結構使えるんですよ〜!柄もね、SLじゃないところがまた、いいじゃないのよ。

タオルもめっさ悩んだw

ちなみに、大鉄の主要駅でも購入できます!(千頭駅と門出駅にはあった!)

川根温泉ホテルのページは>>>こちら

部屋はダブルルーム

温泉宿だったので、お部屋のお風呂は使いませんでしたが、キレイなビジホ風のユニットバスでした!

   

部屋は、ダブルルームの他に、ツインルームと和室があります。

和室のお風呂は温泉出るそうです。小さい子連れの家族や、誰も気にせずゆっくり温泉に浸かりたい人は和室を選択しても良いかもですね。

宿泊者専用の子供用浴衣と歯ブラシは1Fでゲットしてね

1Fのエレベーターのところにありました。

こんなトーマス柄の布ボックスに入ってたらテンションあがっちゃうね!(浴衣の柄は多分トーマスじゃないと思う)

夕食朝食共に、お弁当プランを選択

こちらの川根温泉ホテルは、夕食朝食は1Fレストランでのビュッフェが基本なんですけど、コロナが気になる人用?でお部屋でお弁当プランというのをやっていました。

   

コロナどうこうよりも、いちいちビュッフェ会場へ行くのめんどくさいなーって思って、わたしは今回お弁当プランを選択!

   

夕食は、部屋へお弁当を届ける時間をチェックイン時に申告。

朝食は、7時以降にフロントに各自取りに行くというシステムでした。

夕食のお弁当プラン

引き出物か!?っていうレベルで大きい紙袋

   

お弁当はボリューム満点!うなぎもあったよ

中身はこんな感じで、結構いろんなものが入ってました。

かなりのボリュームなので、たくさん食べる人はいいけど、少食の人にはちょっと量が多いかも〜(;・∀・)

味はGOOD!美味しくいただきました!

ルームサービスもあります

アルコール類とおつまみのルームサービスも提供していました。

17時〜21時に700円以上注文すると、おつまみくれるキャンペーンやっていたので、

大井川鐵道ビールっていうクラフトビールを注文してみました!

おつまみはフライドポテトを注文しましたが、これもサービスにしてはしっかりめな量がやってきました!お弁当でお腹パンパンでしたが、ポテトもしっかり食べてしまった〜

川根温泉ホテルのページは>>>こちら

朝食のお弁当プラン

朝の弁当もボリューム満点!

お弁当だけじゃなく、ヨーグルトや抹茶プリン、冷製スープも入っていました。

    

川の水がなさ過ぎますけど(´∀`*)、こんな風に窓を開けて、外の空気を感じながら食べました。気持ちぃ〜

川根温泉ホテルのページは>>>こちら

大浴場は温泉&炭酸泉

内風呂が温泉で、露天風呂が炭酸泉でした。

めちゃくちゃ疲れていたので、ゆっくりお風呂に浸かってかなり疲れも取れました〜。温泉だけじゃなく、炭酸泉もあるのがポイント高いね(^0^)

  

大浴場の前に、アイスキャンデーが!無料で食べれます^^

あと、マッサージチェアがあったり、瓶牛乳の自販機もありました!

フロント前の売店にはお土産以外のお酒は売っていなかったと思うので、ルームサービス以外で買いたい場合はこの2階の自販機を利用した方がいいかも。

ところで川根ってどこにある?

浜松市と静岡市の間くらいの山の方に位置しています。

   

東京名古屋との距離感はこんな感じ

第二東名の島田金谷インターから30分くらいかかるかな?車道と線路が割と平行に走る場所もあるので、時間が合えばSLと並走できます〜。

   

川根からもっと山の方は奥大井っていう地域になりますが、そこにはミルキーブルーの水面にかかる吊り橋が有名な寸又峡(すまたきょう)があります。

Go Toトラベル+じゃらんクーポンでお得増し増しでした

今回はじゃらんで発行された静岡県で使える5,000円クーポンを使用。

クーポンはゲットしても使用するのは先着なので、あらかじめクーポン使えるホテルを検索しておいて、クーポン配布開始に合わせて予約しました。

GoToトラベルもじゃらんクーポンもそれぞれ適用される上、じゃらんポイントも利用できたので、結局6,000円くらいの支払いだけで宿泊できて、GoToトラベルありがたき!

    

ダブルルーム1泊2食付きで、実質3千円!

<<内訳>>

  1. じゃらん通常料金 ¥19,700
  2. GoToトラベル35%オフ適用で、¥12,805
  3. ふるさとお得【静岡県】5000円分クーポン利用で、¥7,805
  4. 貯まっていたじゃらん1800ポイント使用で、¥6,005

   

その上、チェックインの際、地域共通クーポン3000円分も貰えたので、

  

今回は、

実質、3000円

で宿泊したことになるわけです\(^0^)/

GoToのおかげで身近にある良い所を知ることができた

そのうち行ってみようかな〜と思うだけで、同じ県内の近場だと結局後回しで行かないパターンだったので、GoToがきっかけで重い腰が上がったって感じ。

川根も奥大井も静かで見所も満載だし、ほとんど観光客は寸又峡の夢の吊り橋に集中してるから、夢の吊り橋以外は人が少なくてのんびり観光できるし、ドライブだけじゃなくて電車の旅も楽しいし、自然をそれぞれの四季で感じることができるのが最高ですね!

川根温泉ホテルもキレイで快適だったので、ゆ〜っくりの〜んびりしにまた行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。