中国語の早口言葉

alphabet blur books close up

中国にも早口言葉っていうのがあるらしい。

 

中国語だと、

绕口令

rao4 kou3 ling4(数字は声調)

 

中国語の先生に教えてもらった有名な早口言葉

四と十が上手に言えない私に、これで練習してみな〜と教えてもらった早口言葉。日本の生麦生米生卵レベルで、中国で有名な早口言葉だそうです。

四 是 四 si4 shi4 si4

十 是 十 shi2 shi4 shi2

十 四 是 十 四 shi2 si4 shi4 shi2 si4

四 十 是 四 十 si4 shi2 shi4 si4 shi2

四 十 不 是 十 四 si4 shi2 bu2 shi4 shi2 si4

十 四 不 是 四 十 shi2 si4 bu2 shi4 si4 shi2

※数字は声調です。2が↗︎(下から上)、4が↘︎(上から下)

 

これをタイプしながら、すでに混乱しているワタシ(;´Д`A

 

<日本語訳>

4は4

10は10

14は14

40は40

40は14じゃない

14は40じゃない

 

四si と 十shi

中国語はまだまだ初級レベルなので、四とか十とかたまに間違えるしこんがらがってます。

なんせ、siは中国語読みをカタカナで書くとなると、

スー

って読むからつい間違えてしまいます(・・;)

 

じゃなくて

 

Sは舌歯音(ぜっしおん)

舌先を上の歯の裏側につけて発音する子音を舌歯音といいます。(他にzとcも舌歯音です)

・・・とはいえ、わたしはSの発音の時舌先を上の歯の裏にくっつけることができません(・・;)

でも、口を横に引いて息を出すとスっぽくなるのでいつもそんな感じで発音していますが、特に先生になんも言われてないので、没问题かな!?

 

shiはそり舌音

舌先を上あごの前のほうに軽くつけて発音する子音をそり舌音と言います。(他にzhとchiとrがあります)

日本人が難しい発音の筆頭ですね。。

 

とにかく音読するのみ

語学、何でもそうですけど、ひたすら音読して、口と舌と耳にコトバを慣れさせないと上達しないですね(*´ο`*)

継続は力なりですが、継続するのも気合が必要。。

常にやる気と挫折を繰り返しながらダラダラと勉強を続けています(^_^;)

昨年末から中国語学習を再開して、オリンピックまでにペラペラになるぞ!と息巻いていましたが、ペラペラなんてまだまだ先の話なう。

年末までにはペラペラのうちのペラくらいまでにはなろう!とゆるい目標を立てて、地道に頑張りますw

\ 中国語でHey Siri遊びはいかがですか〜/

中国語で”Hey Siri”してみよう【語学学習にもオススメ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。